あとりいえ。「くみこ」


携帯の電波が届かない現場での打合せ後、
大工さんが、建具屋さんに連れて行ってくれました〜♪

工場が元小学校だそうで、階段廻りがいい感じ♡

組子コースターキットを買ってきました!!
パーツを組み合わると、あっという間に、組子コースターの出来上がり☆
いろんな可能性がありそうで、ワクワク。

肝心の現場は、大工さんのおかげで順調に進んでおりまして。
お施主さんからは本格的な珈琲に加え、
お昼にキーマカレーまで、いただいちゃいました。
中でも、地元で採れた山菜は絶品!!!
メニュー検討してるそう♪

オープンは来春の予定なのですが、
すでに、ソフト面もいろいろ動いていて楽しい!!!

ーーー
■(仮)カフェ&ギャラリー「いわな」|七尾市中島町河内(旧岩穴地区)|2020.春オープン予定

あとりいえ。「はるうらら」


週明けは携帯の電波が届かない、こちらから♪
里山の大自然が美しくて、うっとり♡

現場のほうは
大工さんが2人も入ってくれていて、思ってた以上に進みが早くてびっくり!!
電気屋さんが配線を始めました〜

打合せ後、家主さんが淹れてくれるコーヒーは
来春のオープン(予定)に向けて、本格的になってきました♪

それぞれ楽しみながら、進んでます☆

ーーー
■(仮)カフェ&ギャラリー「いわな」|七尾市中島町河内(旧岩穴地区)|2020.春オープン予定

あとりいえ。「馬小屋のあと」



半月前には雪があり、そんな中でフキノトウがたっくさん顔を出してました。
昨日は、どこもかしこも菜の花〜♪
他にも、ほしい山菜がどれだけでもあるという、贅沢さ!!!

携帯の電波も届かない、ここ岩穴集落の大自然。
素晴らしいです!!!

納屋の内部のモノはすっかり片付いて、
いよいよ大工さんたちの出番☆

注目は、
その昔、この集落の仕事が林業中心だったそうで、
家も納屋も、自分の山から切り出した木材でつくられてるということ。
この集落の納屋のつくりはどこもよく似てて、
内部には、馬小屋の形跡が残ってたりするということ。
その辺り大切に、進めていきます!!!

ーーー
■(仮)カフェ&ギャラリー「いわな」|七尾市中島町河内(旧岩穴地区)|2020.春オープン予定

あとりいえ。「はじめ」


動き始めました!
300年以上燃え続けている、いろり火「火様」がおられる、集落が。

火様を預かっておられる古民家に、泊まれます!!!

家主さん。農家民宿をと思い立ってから、5年越しの夢が叶ったそうで、感慨深げ。
改修はしておらず、現状のまま。
所定の消防用設備のみを取り付けての、民泊申請でした。
無事、通ってよかった♡
本格的な営業はまだ少し先とのことですが、
その時がとても楽しみっ!!

そして、これから♪
納屋の一部を、カフェ&ギャラリーとして改修しはじめますっ!!!

外部は修繕のみで、内部改修がメイン。
この週末、ご家族総出のゴミ出しから現場がスタート!!
地元の大工さんを中心に、進めていきます☆

ーーー
■(仮)カフェ&ギャラリー「いわな」|七尾市中島町河内(旧岩穴地区)|2020.春オープン予定

あとりいえ。「300年のおにぎり」


山超え、谷超え、携帯の電波もなくなる、その先に。
300年以上燃え続けている、いろり火「火様」がおられる、集落はあります。

その中の、築270年の古民家にて。
その火様で、なんと!!!お昼をご馳走になりましたっ♡

300年のおにぎり。

これ以上の贅沢って、きっとない。
これはぜひ!!体感していただきたい!!!

その機会、遠くない未来にやってきそうな兆しあり☆
半年ほど前から、ちょっぴりだけ関わらせてもらっておりまして。
詳しくはきっと、近いうちに♪

ーーー
■古民家岩穴|七尾市中島町河内(旧岩穴地区)

あとりいえ。「ひぃさま」


築270年の古民家。
その家のある集落で300年以上燃え続けている、いろり火「火様(ひぃさま)」

その歴史に、物語に、受け継がれてきた事実に、驚愕!!!
ここは本当に2018年!?
知らない世界が、こんな近くにまだまだある。

七尾市中島町の、とある集落にて。
縁あって、大切なお家と「ひぃさま」を見せていただきました☆

ご案内したい場所が、またひとつ!!!


©ateliier