あとりいえ。


日拝


金澤の地名の由来となった金城霊澤にて。
冬至の15時頃から、ナニカがおこります!!!
毎年のように、その時を楽しませてもらっております〜

そして。ナニカが執り行われます☆
弱まった太陽の力が、この日を境に再び増してゆく=運気も上昇に転ずる
とされる大切な日だそうで、
来年への力が漲ること、間違いナシ!!
どなたでも参加できますので、ご興味あらば是非〜♪

ーーー
■日拝|金澤神社(金沢市兼六町1-3)|2018.12.22.sat.15時頃

ちなみに。天井絵「龍乃図」、掛け軸「日拝」共、加賀市出身の画家、広田百豊筆。

つくる




真菰で注連縄♪
今年2回目なこともあってか、上手につくれました〜
自分がつくったモノで年が越せるの、
うれしいなっ♡

夜は、おでんパーティ☆
こちらはつくっていただいたモノを美味しくいただきます!!!
心身共にあったまる、素敵な会でした〜
いつもありがとうございます、お陰様です!!!

ーーー
■真菰(まこも)de 注連縄づくり2019|2018.11.23.fri.13:00-16:00|
■髙木屋金物店おでんパーティ2018|18:00-21:00|
・場所:高木屋金物店(金沢市大樋町4-7)
・予約、問い合わせ:076-252-1480、kanamono@topaz.ocn.ne.jp、高木屋金物店

きんじょのあき



戻って、金沢。
毎年この季節のお楽しみ〜♪

ひきてがすごい


来春に向けて、パート2。
生まれ育った、加賀市大聖寺にて。
陶工の家で、おくりいえ47が開催できそうです!!!

やったぁ!!!
待ってました、この時を♡

地元の方々が主催してくれるので、
どんなおくりいえになるか、今から楽しみ!!

来春にはなりますが、この機会に是非!大聖寺、遊びに来てくださいませ〜♪
金沢の町家とまた、違うのです。
詳細、春までにはご案内できると思います〜、お楽しみに☆

リクエスト


リクエストいただいて、今年でたぶん7年目くらい☆
毎年、これぐらいの季節に
関わらせてもらった建築中心に、ツアーを組ませてもらったりしています♪

今年はお泊まりまでできて、豪華でした〜
それぞれの場所で、とても!よくしていただいて、有難い限り!!!
見たい!と言っていただける方がいるのもまた、ありがたし。

こーして、ながく。おつきあいしてもらえるの、
サイコーの幸せです♡

いつもありがとうございます!!
そしてこれからも♪よろしくお願いします!!!

ーーー
■工房あめつち(金沢市十一屋町)→ひこそのまちやど(金沢市彦三町)
 →こびり(能美市寺井町)→私カフェ(能美市寺井町)→和田屋(白山市三宮町)
|2018.11.16.sat.-17.sun.

+2


こちら金沢。
12、1、2月はなんとなーく全体的に、冬眠モードに入るので、
来春に向けての話がいろいろ、動き出してます☆

こちらもそのひとつ。
仲間内で活用させてもらってる、浅野川沿いの空き家。
2年限定の予定でしたが、有難いことに、プラス2年借りられることが決定〜♪

ここまで、お掃除だけで活用してきましたが、
この冬の間にちょいとDIYをして
来春から、ちょっぴりだけ、活用の幅を広げる予定です〜

月に1、2度。どなたでも♪
この景色を見ながら、
ゆっくりしていただける機会ができるはず!!
お楽しみに!!!

ーーー
■あさのがわのいえ|金沢市材木町|2017.4.15.sat.-2021.4.14.sun.

しっくい


樋もついて、外廻りはほぼ。仕上がってきました〜♪
嬉しいな☆
数日後には、足場もなくなります!!

内部は大工工事がほぼ終わり、
絶賛!左官工事中!!
吹抜空間は、ぜーんぶ漆喰で見応えあり!!!
めっちゃ楽しみっ♡

ーーー
■(仮)東山2丁目ギャラリー|金沢市東山|2019.1末竣工

まちに


友人から受け継いだ、大切な地。
町にとっても、大事な場所に建っていると思うので、
少しでも貢献できたら。

お施主さんの、その気持ちが素敵☆
そんな想いに沿って、外壁改修をさせてもらっています。

工事が進むにつれ、辺りの風景や漂う空気感が、少しづつ変わってきました。
いいがになったね〜。見違えた。楽しみやねー。
そんな、嬉しい声も♪

改修工事は中盤から終盤へ。
大工工事が終わり、これから左官工事です☆

ーーー
■saさんち1|金沢市長町|2018.年内竣工予定

みかんまき




本日、いい刃(118)の日。
安江(鍛治)八幡さんにて、金物供養&みかんまきが執り行われました☆

永年使ってきた金物に、感謝を込めて。
思ってた以上に、よかった♡
365日後にまた!!

ーーー
■金物供養|安江八幡宮(金沢市此花町11-27)|2018.11.8.thu.14:30〜

れあ





おー、この景色!!!
瑞龍寺山門の楼上から。
国宝指定(1997年)後初の公開だったそうで、行けてよかった♪

そこから能登町に〜
あっ、狸!!と思ったところが、ちょうど今回の目的地、
「かきばっこ」が執り行われる神社でした。
地区名産の神道柿を各氏子が渋抜きして、当日、重箱に入れて拝殿の三宝にお供え。
祭礼後、撒いて、また重箱に入れて持ち帰るという秋の収穫祭です☆

どこまでも長閑な風景の中、
30分くらい前になると地区の奥様たちがあらわれ、
5分前にろうそくが灯り、いざ祭礼!!
狸さんのおかげもあってか、なんだか一気にタイムスリップ!!!

平成も終わろうとしてますが、ここには昭和もまだやってきてない気がして、
やっぱり地区のちっちゃな祭はいいな〜、と。
またひとつ、貴重で、希少すぎる!!体験をさせてもらいました☆

地区の方に、柿もいただいちゃいました♡
ありがとうございます!!!

ーーー
■瑞龍寺宝物展、山門楼上公開|富山県高岡市関本町|2018.11.2.fri.-4.sun.10:00-16:00
■柿八講(かきばっこ)祭|日吉神社(石川県鳳至郡能登町柿生)|毎年11/4、14時〜

1 / 212

©ateliier