あとりいえ。「ウロコにみえて雪吊り」



襖に、金沢からかみが入りました☆
待ってました!!!
鱗文にみえて実は雪吊りになっている「兼六ウロコ」と
菱形のようで神門と梅鉢になってる「尾山神社」

日本の伝統文様と金沢のコラボが秀逸で
使える機会があったらいいな、と思っていたモノのひとつです

ここに泊まられる方に金沢のこと、より深く知ってもらえたらいいなっ♡

他の空間も着々と仕上がり中、
ここからまだまだお楽しみがいっぱい!!!
ーーー
■Kenroku TABI-NE|金沢市小将町5-26|2020.3.open.


©ateliier